こどもと富士登山

こどもと富士登山を成功させたい人のためのブログです。息子との7回の富士登山の経験をもとにした計画の立て方や当日の荷物その他の注意点に関する情報を発信しています。

小学2年生の富士山登山の反省と実際にかかった時間まとめ

2年生 富士山登山の振り返り

こんばんは、ソムニオです。

小学2年生の富士山登山を振り返り、良かったこと、悪かったことをまとめてみました。
 ⇒ 小学2年生の富士山登山の記事はこちら その1 その2

良い判断であり次回も続けたいと思ったこと

1)こどもが高山病にかかった時、無理せず日帰りプランから宿泊プランに切り替えたこと。

2)日帰りプランの限界時間まで待ったが回復しなかったため無理せずその日は登山を断念したこと。

3)次の日の事を考慮してガソリンを満タンにして帰宅したこと。

悪い判断であり次回は改善したいと思ったこと

1)泊りで計画をするべきだった。そもそも15時間かかると考えていたので…

2)ダメだった時の計画(Bプラン)もちゃんと立てておくべきだった。
 ・どこから登るか?
 ・吉田口の駐車場状況は?
 ・巡行バスの始発は何時?何分間隔で出ている?混雑度合いは?
 ・イベントは無いか?登山競争など。
 ・緊急で宿に泊まる事はできるのか?
 ・日没後の登山道はどうなるのか?
 ・下山道で飲食の補給はできるのか?
 ・日没後に明かりはあるのか?
 ・日没後に周りに人はいるのか?
 ・日没後は歩き難いのか?時間はかかってしまうのか?

小学2年生の富士山登山における予定と実績

小学2年生の富士山登山における登山高度と時間の関係

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

スマホ 小中学生

f:id:somnio:20190306003659j:plain

こんにちはソムニオです。

前回の投稿では無事富士山山頂へ辿り着けて良かったです^^

20以上にわたる投稿で、富士山について熱く語っていたのに、いざ登り始めたら富士山の6合目より前で投稿が途切れては申し訳ないですものね。

子どもと一緒の富士登山記はあと5年分ありますが、少し話題を広げて子どもと一緒に見た風景や感じたことについても書いていきたいと思います。

今日はスマホについて感じたことです。

先日息子が中学の授業の一環で上級学校訪問に行きました。高校・専門学校など、中学卒業後の進路先について調べ訪問し、報告し合う授業です。

訪問先には他県の学校も含まれています。公共の交通機関を使って生徒だけで移動しますが、携帯電話やスマホは持って行かないのがルールです。

また前にも都内見学と言う学校外で活動する授業がありました。 自分達で好きな名所を調べて、おこづかいもたっぷり持ってランチ込みで都内を見学してまわると言う楽しすぎる授業です。

その際にも当然スマホは禁止されていましたが、こっそり持ち込み、SNSのタイムラインに「お台場~♬」と写真入りで投稿した生徒がいたのです。

スマホ禁止を知りながらも「不安だから」とこっそり持たせた親もいました。バラバラの場所に先生の引率なしで行くので不安になる気持ちもわかります。

私自身も初めての場所に行くときにはスマホに道案内をしてもらっているので、現実的にはスマホ禁止はナンセンスなのかも知れません。

ですが私は、スマホがあれば便利だけれども、無くても何とかできる子になって欲しいなと思うのです。

都内見学の前日には、 「制服で行動しているあなた達は、困ったら助けてもらえる事の方が多いはず。 困ったら駅員さん、交番にいる警察官、お店の人などに聞いてごらん。」と伝え、

トラブルが起きたら、スマホがなくても学校に電話する方法もあると、公衆電話について教えました。念の為、近所にある公衆電話を使って練習もしました。冗談ではなく、今時の子は公衆電話のかけ方を知らないのです。

見学ルートの計画段階でもこんなことがありました。集合の駅名と時間は書いてありますが、具体的な改札口までは書いてありません。当日はスマホがないので連絡を取り合うことも不可能です。

「この集合場所はターミナル駅だから、どこの改札で待ち合わせるかまできっちりと相談してくるといいよ。」とも伝えました。

ルート案は、とても一日で回れそうにない程の詰め込みルートでしたが、そこは失敗して覚えればいいと思い、あえて言いませんでした。中学生、まだまだ抜けてます。(うちの子だけかもしれませんが💦)

こんな行事一つとっても親同士で「こっそり持っていかせる?」と話題になったり問題になったりするスマホ、この卒業シーズンに初めて手にするお子さんも多いのではないでしょうか?

我が家でスマホを持たせる前に決めたルールやペアレンタルコントロールについてなど色々調べたことなどを、また次回に書いて行きたいと思います。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

小学2年生の息子と富士登山-リベンジ!

f:id:somnio:20190302181838j:plain

こんにちは ソムニオです。小学1年からチャレンジしている富士山登山についてのお話、小学2年生編です。

まさかのパプニングに見舞われてしまった

昨日の続きです。

 

2012/07/27(金)

05:00

こんな朝早くですが、すでに駐車場は満車でした。私達は、吉田口5合目よりかなり下に車を停めることになってしまいます。

 

巡行バスは6時から運行開始です(確か)。まだ5:00ですし歩いて5合目に向かうことにします。とても天気が良く風も無い。最高の登山日和になりそうです。 

f:id:somnio:20190302174307j:plain

 

06:30

富士スバルライン五合目 2305m

すでに1時間半経過、ようやく5合目に到着しました。途中バスに抜かれたのでバスを待った方が早く5合目に到着できたのでしょうが、ぎゅうぎゅうで多分乗ることはできなかっただろうと思うことにしました。

 

「かっぱえびせん」の写真を撮るのも忘れません。息子の調子も上々です♬ 

f:id:somnio:20190302174325j:plain

09:40

7合目 富士一館 2800m

馬でも登れる7合目までは、私達も問題もなく進みました。

f:id:somnio:20190302174341j:plain

10:45

岩場

この日(7/27・金)吉田口にて「第65回富士登山競争」が実施されていました。富士山を駆け上がっていくマラソン大会です。7合目を過ぎたあたりからこのマラソンの方たちと合流するようになってきました。みなさん、身軽に登って行きます。よろよろ進む私たちは申し訳なくて、富士登山競争の人に道を譲りながら進みます。ランナーがかなり連なっているので、その方たちが途切れたら少し進み、また登山道の広めの場所で待機し道を譲ることを繰り返しました。

f:id:somnio:20190302174401j:plain

12:15

八合目 太子館 3040m

お昼にします。山小屋で買ったカップラーメン。息子は食欲もあり元気そうです。

吉田口は山小屋が沢山あって、登山の目安にしやすいです。特に7合目から先は山小屋銀座状態です。

f:id:somnio:20190302174421j:plain

13:30

8合目白雲荘 3200m

焼き印。息子は焼き印を集めながら進むのも楽しいみたいで、毎回焼き印の作業をのぞき込んで興味津々でした。我が家の金剛杖は前日に購入したものなので、富士宮と書かれた杖に吉田口の山小屋の焼き印がたまっていく変わった杖が出来上がっていきました。

f:id:somnio:20190302174452j:plain

8合目過ぎたあたりからマラソンの人が減っていき自分たちのペースでゆっくり登って行きます。天気も体調も大丈夫です。「かっぱえびせん」パンパン 

f:id:somnio:20190302174513j:plain

13:50

八合目元祖室 3250m

「かっぱえびせん」パンパン

f:id:somnio:20190302174540j:plain

14:30

本八合目 3350m

f:id:somnio:20190302174558j:plain

 

15:00

八合五勺 3450m

ここらへんから先、銅像のように動かなくなってしまった人たちを見かけることが増えていきます。我が家は高山病にまだかかっていないのでゆっくりですが、長く休むことがなく進みます。

f:id:somnio:20190302174624j:plain

 

15:40

鳥居にお金がささっています。

実は富士山8合目から上は、山梨県でも静岡県でもありません。神様の領域です。

 

f:id:somnio:20190302174658j:plain

 

15:45

9合目 3600m

あと少し!

f:id:somnio:20190302174712j:plain

 

16:20

f:id:somnio:20190302174729j:plain

登頂です!

 

去年や前日の途中断念があり、何度も心が折れかけましたが、ここまで来れました。 山頂からの景色は何にも代えがたく、達成感でいっぱいです。

やったぁぁぁ!!!

 

予定よりかなり、か~なり、時間がかかりました。ただでさえ登るのが遅い我が家なのに、富士登山マラソンのことを全く知らなかったのが原因です。

 

予定を随分押してしまいましたが、やっと辿り着いた山頂ですし、少しは楽しみます。

おみくじを買って、ラーメンを食べます。下山に備えて靴紐を締め、トイレに行くのも忘れません。

f:id:somnio:20190302174752j:plain

 

17:20

途中一緒だった外国人の女性と記念の写真を撮ります。どこの山小屋に泊まるの?と聞かれましたが、これから下山すると答えたら驚かれました。

f:id:somnio:20190302174832j:plain

 

17:30

下山開始

・・・この時間から下山?

大人の足でも休憩少な目で4時間位です。我が家は5時間見るとして22:30。何もなければギリギリ下山できるかな。

(とその当時は考えていましたが、今考えるとあり得ないです。)

f:id:somnio:20190302174850j:plain

 

17:45

単調な下山道

スコリアを調べる。富士山の物は例え小石だろうとも何一つ持ち帰ってはいけません。写真を撮ったらスコリアは置いて帰ります。

f:id:somnio:20190302174905j:plain

 

18:00

万年雪を見つける。周りにいた数少ない人たちは先に降りていき見えなくなって行きます。

f:id:somnio:20190302174923j:plain

 

18:50

日が沈んでいきます。。。

f:id:somnio:20190302174941j:plain

 

21:40

f:id:somnio:20190302175013j:plain

5合目の光は見えるが果てしなく遠く感じる…

簡易なヘッドランプでは足元まで照らすことができず、

砂利で滑る足元を子どもが怖がり遅々として進みません。

この時はホームセンターで買った1個1000円程度のヘッドランプしか持っていませんでした。そのヘッドランプもキャンプの時には明るいものだと思っていたのですが…。全く役に立ちませんでした。

普段ならとっくに子どもは寝る時間です。しかもかなり疲れています。子どもをおんぶして下山する作戦をたてましたが、足元がふらついて危ない。子どもが危険を察知したのが、「自分で歩く」と言って歩き始めました。

 

足元は滑り、歩きにくく、子どもの歩みは遅く、ヘッドランプは蛍の光程度。歩けど歩けど5合目にはつかず、真っ暗で、誰も居ない、誰も助けてくれない。かなり心細いです。

 

登りの山小屋銀座が懐かしい。

 

吉田口は登山と下山でコースが異なります。 下山コースは山小屋が無いので、下山前にしっかり水や行動食を確保してからスタートしましょう。我が家は、体力的にはヘロヘロでしたが、(ヘッドランプ以外の)装備だけはしっかりしていたので、精神的にはまだ大丈夫でした。

 

それにしても、下山道は真っ暗です。周りに誰もいなくて我が家だけです。歌を歌ったり、しり取りをしたり、子どもを励ましながらとにかく歩きます。 歩くしかないのです。ちなみに下山は体重の軽い息子の方が得意です。

 

22:30

なんとか6合目に付く

ここからは、これから登山の人とすれ違うので明るくなり、気分も全然違います。

ここで子どもがほっとして寝てしまいました。少し休憩。

 

00:00過ぎ

写真が無いので何時か忘れましたが何とか5合目到着!!!

夫に更に下に泊めた車を取りに行ってもらい、私たちは5合目で待ちました。これから登山する人たちの華やかさに比べて私たちはボロボロに疲れていました。息子は隣で寝ていました。本当に良く頑張りました。

 

この時はかなり準備を進めていたつもりでしたが、前日の登頂断念から数えて、沢山の予想外の出来事が起きました。ヘッドランプなどは事前に準備できたものですし、マラソンがあると知っていたら山小屋宿泊に切り替えてもっと時間にゆとりを持たせた登山にするべきでした。

 

反省点はいっぱいあり、体もボロボロで、もう2度と登らないぞと思うものの、あの達成感に代えられるもを私は他に知りません。

そしてGW頃になると富士登山の準備を始めてしまい今に至るソムニオ一家です。

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ

小学2年生の息子と富士登山


f:id:somnio:20190302174147j:plain

こんにちは ソムニオです。

 

今回は当時小学2年生の息子と富士登山をしたお話です。

この富士登山に向け、普段運動をしていない私にしては頑張って準備をしてきました!事前に下調べもして、計画も立てました。

 

計画

富士宮口スタートの日帰り登山

登山日2012/07/26(木曜日)

 

前回山小屋に宿泊して高山病になったので今回は日帰り登山を計画しました。(この時はなぜか日帰りにこだわってしまっていましたが、子ども連れでしたら山小屋宿泊がおススメです♬)

 

⇒ 前回、高山病になった記事はこちら
www.baebes.net

 

 

富士登山には4つの登り口があり、スタート地点である5合目の標高が最も高く、歩く距離も短いのが、富士宮口です。

夫も友人と以前、このコースで日帰り富士登山に成功していたので、私達も富士宮口スタートにしました。

 

登山日は2012/7/26(木曜日)

登山の日程は、梅雨が明けた後からお盆前までがおススメです。お盆あたりから夕立や雷が増えて来るからです。

 

この年は7/27からマイカー規制なので、その前日に登ります。

【注意】この当時は車で5合目まで行けましたが、今は山開きの期間はほとんどマイカー規制となっていて1合目からバスで5合目まで行くことになります。

 

2012/07/26(木)

05:00

富士宮口5合目に車で到着

夏休みの自由研究の為の「かっぱえびせん」も忘れていません。

天気もいいし、準備は万端です!

 

 ⇒ 2年生の夏休み自由研究の記事はこちら

www.baebes.net

06:00

高度順応でノンビリしていたら子どもの調子がどんどん悪くなっていきます。車で少し休み、子どもの回復を待つことにしました。山小屋も余裕があるとの事だったので、焦らずゆっくり高度順応をして、山小屋宿泊の計画に切り替えました。

f:id:somnio:20190302174230j:plain
 

11:30

少し元気になったというので、改めて富士登山のスタートです!

 

スタートしてすぐから、子どもがしょっちゅう休みたがります。低山での登山練習では起こらないことです。何回目かの休憩の時に、とうとう、立ち上がりたくないと座ったまま動かなくなってしまいました。今まで念入りに準備を進めてきましたが、息子がこうなるのは予想外でした。 

f:id:somnio:20190302174244j:plain

 

 

12:00

仕方がありません。

 

 

 

 

富士山5.2合目で登頂断念

 

 

 

6合目すら辿り着けませんでした💦💦。

 

 

 

 

ぐったりしていた息子も地元までたどり着くとお腹が空いたと言うまでに回復しました^^。ファミレスに入るとステーキを頼みパクパク平らげていきます。ものすごい元気!富士登山が諦めきれない私たちは翌日も富士登山にチャレンジすることにしました。

 

富士宮口は7/27(金)からマイカー規制があり富士宮口は候補から外しました。富士吉田口は8/4からマイカー規制とあったので、富士吉田口から登ることに決定します。ガソリンを満タンにして、家に帰り早く寝ることにしました。

 

 次回「小学2年生富士登山リベンジ!」に続きます。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ

富士登山服装2

f:id:somnio:20190301113146p:plain

こんにちは ソムニオです。
前回(富士登山の服装)の続きです。

 

雨具はゴアテックス

生死を分けることもあると読んだので、雨具は奮発してゴアテックスを買いました。富士登山をしていると、晴れ予報でも途中雨に降られることがありますが、ゴアテックスですと蒸れずに快適です。ハイテク機能すご過ぎです!

 ※ゴアテックスのレインウエア⇒ ノースフェイス レインテックス

 

富士山では信じられないことに透明ビニールガッパの人が本当にいます。。。(風が強いので破けてしまいます)。それはもっての他ですが、ポンチョの方も意外と多いです。雨が下から降ってくることもあるので、上下別れた雨具にしましょう。


あぁ、そう言えば、ごみ袋をかぶっている人も見かけたことがあります。多分ゴミ袋ですと富士登山は地獄です。

 

 

ザックは腰でもしょえるもの

f:id:somnio:20190226225354j:plain

私の場合、体力に自信が無かったので、道具は少しでも軽いものに買い換えました。リュックもその一つで、店員さんに選んでもらいグレゴリーのjade28にしました。

 

富士登山で1泊位ならこの大きさ(28ℓ)で十分との事。その後山のレベルに合わせて、もっと大きいのを買い揃えていけばよいとアドバイスを受けましたが、いつまでも富士山が大好きなままです。


サイズは店員さんに見てもらいました。リュックを背負い、リュックについているベルトを腰骨の上で締めます。そうした時に腰骨から首の後ろの出っ張り位の長さで、身体から浮かないリュックが良いそうです。


体に合ったリュックですと、肩だけでなく背中全体で荷物を背負うことになるので、非常に楽になります。体に合っている事が大切なのでお店でいくつか試してみてください。


他にもこのリュック、肩のベルトがフワフワで柔らかい、背中がメッシュになっていて蒸れない、腰ベルトに小物が入るポケットまである、ハイドレーション用のポケットと穴もある、レインカバーもついている、見た目も本格的♬とテンションが上がります。

 

そう言えば良いリュックですねと話しかけられたこともあります^^。他にも息子の靴(トレゼータ)が一緒ですねとか、キャンプをしている時も、道具について話しかけられた事もあったり、そういうのも楽しいですね。

 

 

サングラスも山登り用

サングラスは軽いものにしました。ただでさえ頭が痛くなりそうなので、少しでも軽いもの。UVカット率などの良いものにしました。息子用のは特にちゃんとしたものにしました。富士山は風の強い日が多く砂ぼこりが目に入るのを回避するにも有効です。コンタクトレンズの人はサングラス必須かも。

 

ストック最高

ストックがあると、足だけでなく手も推進力に使えるので、山登りがグッと楽になります。金剛杖も楽しいですが、岩登りの時は邪魔になります。ストックなら短く折りたたみリュックにしまうことが出来ます。

 

こちらは、LEKIブラックダイヤモンドのストックがカッコいいと思ったものの、1万円オーバー アマゾンでレビューを見て良さそうな3000円位のストックを買いました。ショップにはこんなに安いストックは無かったので、ストックは通販がおススメです。

 

ダブルストックですとバランスがとりやすいので、ぜひ2本組のものにしましょう。ゴムをしっかりつけたりして、山道をなるべく傷めないように気を付けています。 

 ⇒ トレッキングポール Amazon限定【軽量220g 最少56.5cm】

 

ハイドレーション

これは水を飲む道具です。リュックに水筒部分を入れ、そこからチューブを伸ばし口元に近づけておきます。喉が渇いたらチューブをくわえて吸うだけで水を飲むことが出来ます。

 

富士山山小屋ではそこで買った飲み物の空なら受け取ってくれるので、ハイドレーションに水を入れて空のペットボトルを引き取ってもらえました。

 

このハイドレーション良いのか悪いのかよくわかりませんが、登山になれた人に近づいた気がして、一時期喜んで使っていましたが、洗って乾かすのが面倒で捨ててしまいました。

※ハイドレーションシステム⇒ https://amzn.to/2T6Tufs


(私は片付け魔で、必要ないと思うと躊躇なく処分してしまいます。今まで処分して後悔したものはほとんどないのですが、富士登山の本を捨ててしまったことだけはブログを書く参考に出来たのになぁと後悔しています💦。

 

富士山本は毎年買っていて、そこから沢山の情報を得ていたのですが、もう本が無くても登れると思って捨ててしまいました。いつか片付けや家事の私なりの工夫やコツもブログに書きたいです。)

 

ヘッドランプ

これも絶対に良いものを!我が家はブラックダイヤモンドのヘッドランプを使っています。LEDのお陰で年々軽くて明るくて点灯時間の長いものが出ています。明るさや点灯モードを変えたりロックなどの機能もあるので家で練習しておくと慌てません。

 

山登りに行く友達がいると、雨具とヘッドランプを貸す事が多いです。この二つはだけは絶対に良いものである必要があると思っているからです♬

 

 

実は富士登山にはお気に入りのガスストーブとケトルは持って行きません。少しでも荷物を軽くして、食べ物は現地の山小屋調達です。

 

おまけ

f:id:somnio:20190226225315j:plain

御朱印帳と暑中見舞いも持って行きます。富士山山頂郵便局から自分あてにもハガキを出すといい記念になります。山頂郵便局は混んでいるので、我が家の場合は家で住所など全部を書いたハガキを用意して持って行きます。

 

この御朱印は珍しい限定のものらしいです🎵

 

富士山の荷物はこれくらいです。

 

今日も読んで頂き本当にありがとうございます!!!

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ  

 

ブログは富士登山より難しい!

こんにちはソムニオです。

 

今日は息子の英検2次試験会場付近まで車で送迎しました。

 

2次試験の服装、中学生はてっきり制服なのかと思っていましたが、制服の子はあまりいませんでした。息子の意思を尊重して私服にしておいて良かったです💧。英検二次を受ける子の参考になれば嬉しいです😃

 

今日も脱線です。

 

毎日楽しくブログを投稿しています😃

今日ひょんなことからアクセス解析と言うものを見てみたら、ほとんどアクセスがなかったです。

はっきり言って、ほぼ私だけ😅

 

それから色々な方のブログを見てみたら、皆さんの投稿は楽しいですね♪

 

私もあんな風に楽しい記事をいつか書けるのでしょうか?きっと富士登山の方がよっぽど楽に達成できますね😀

 

face book だとリアルの友達が沢山いるから1つでも投稿したら、やり取りも活発に行われ、それはそれでとっても楽しいですが、リアルな友達だけに書くことも忖度しちゃっています(笑)し、毎日投稿したらフィードが私の投稿ばかりになっても悪いかなとか思っちゃいます。

アクセスがなくても好きなことを好きなだけ書ける場所=ブログがあるのは楽しいですね🎵

 

今日はたわいもない話になってしまいました。読んでいただきありがとうございます✨

富士登山の服装

f:id:somnio:20190223221726j:plain

こんにちはソムニオです。

 

小学2年生の息子との富士登山に向けた日々を書いています。体力作りは時間の許す限りやった(ただしGWから)練習登山もした。ですが、子どもを連れた富士登山の不安は尽きません。

 

後は道具に頼ります♬

 

絶対に長袖着用で

富士山の日差しは強烈です。途中から木が全く生えていませんし、標高が高い分太陽に近いですから(笑)。

 

実は日焼けはとっても体力が奪われます。紫外線を浴びると人の身体はステロイドホルモンなどを合成したり、血液中のブドウ糖を増やすなどして、防御反応を起こします。

 

するとエネルギー代謝が活発になります。エネルギー代謝が増えると疲れちゃうのです。ただでさえ疲れる富士登山、余分な体力を紫外線に奪われている場合ではありません。

 

長袖を着用して日焼けによる体力消耗から体を守ってあげましょう♡。ハットとサングラスも有効です。

⇒ [ザ・ノース・フェイス] ロングスリーブウォームクルー キッズ

 

重ね着も大切

富士山の気温と天候は変化がめまぐるしいです。日差しが強いときは暑いですし(暑くても長袖は脱がないでくださいね)、ご来光前は夏なのにスキー場並に寒いです←動かないから実感としてはもっと寒いかも。8月なのに雪が降る時もあります。

 

汗をかくのも体力を奪われるので、こまめに服装を調節できる重ね着が大切です。登山の重ね着用の服は可愛いものが多いですよ♬。 店員さんに教わったのは、山の服はたいてい風通しが良いようにゆったりした作りになっているそうです。

 

 

肌着は速乾性のものを

汗が乾かないと、寒いです。我が家は息子にモンベルのパンツ(下着)を買いました。親はユニクロのスポーツ用ので間に合わせました^^

 

 

ジーンズ禁止

f:id:somnio:20190301150242p:plain

ジーンズで山を登るのはとてもとても疲れます。伸びないから、足があがりません。一度ジーンズで山に登った時、懲りました。

私の履いている山登り用のパンツは、足が上がりやすくなっていますし、必要に応じて体温を外に逃がす工夫が色々されています。 足首がすぼまるようになっていて、砂が入ってくるのも防げます。少しの雨ならはじいてくれます。

前に富士山ではポテトチップスの袋が膨らむとお話しましたが、実は人間の体も膨らむのです、本当ですよ(笑)。ウエスト調整機能もついていて、とっても快適に山に登れるようになっています。

参考までに同じものを貼っておきますが、お店で試着してお気に入りのパンツを見つけてみてください。夫も息子もモンベルのパンツです♬

 → https://amzn.to/2EacgYH

 

手袋も忘れないで

手袋は以前お話したゴムの手袋で十分です。息子は普段からよく手袋を落としてしまうので安い手袋にしています。(男の子ってどうして、傘や手袋無をくしてくるのでしょう???)

ワークマンやホームセンターで息子に好きなものを選ばせています。ネーミングがかっこいいと『匠の手袋』と言う商品を選んでいました。そう言えば匠の手袋はお気に入りのせいか、落としません(笑)。

ワークマンがいい!

 

 

帽子はハット型

以前も書きましたが富士山では首周りやつむじにも紫外線が当たり日焼けします。
そんな登山ではハット型の帽子がおすすめです。ハット型なら首回りを紫外線から守ってくれます。

富士登山に向け 小学2年生と大山練習登山 おすすめコースその2 - こどもと富士登山

 

日焼け止めクリームも大切ですが、汗で流れて効果が半減するのと塗り洩れもあるのでハット型帽子との併用がおすすめ。日焼け止めは耳にも塗って下さいね!耳が日焼けして皮がむけたときはびっくりしました(笑)

 

富士山は風が強く帽子が飛ばされてしまうので首紐が付いているタイプがいいですよ。うなじを隠す工夫がされているタイプをセレクトするのがベストです。取り外しができるものを買うとキャンプでも使えます。

 

当時はうなじを隠すタイプでカッコいいハットが無かったので、子どもの首にはいつもタオルを巻いていました(笑)後からかっこいいのを見つけて買いました♪ 首のひもとうなじを隠す部分、両方取り外しできる優れものです。

→  https://amzn.to/2E6lo0x

 

他にはサングラス・リュックそして何より雨具も大切です。が、長くなってしまったので今日はこの辺で。

 

今日も読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ